予防・インプラント・歯列矯正・審美歯科ブログ 『究極の歯科医療を目指す歯科医師ブログ』歯を治して若返り!

★究極の歯科治療を目指して★
患者さんや歯科関係者のために多くの歯科情報を公開していこうと思います!
皆様が特に関心のある予防インプラント治療矯正治療審美歯科治療ホワイトニング、メタルフリー治療について色々な情報を正しくお伝えできたらと考えています。
一度治療したらそれ以上悪くならない治療・虫歯や歯周病を発生させない治療を目指しています。
そして、このブログが患者様の治療に役立てたら最高だと思います。それと多くのコメントをお待ちしています。
治療に対する質問は直接メール相談できるコーナーがございますので左側の『歯科治療プライベート相談』から院長 星野と直接相談を行うことが出来ますのでどうぞご利用ください。返事は2〜3日中には必ず返事を出します。
東京都世田谷区駒沢1−3−17
星野歯科駒沢クリニック
月曜〜土曜日 10:00−13:30 15:00−19:00
03−5486−8440

院長 星野 元


携帯からブログや診療内容が見れます


Twitterやっています



・星野歯科駒沢クリニック
・インプラントリカバリー
センター

・ジルコニアインプラント
研究会


歯科治療プライベート相談
院長と直接
相談したい方はこちらへ
> my page

院長著書
最新「歯科医療」
事情
>目次を見る
2017 年
05
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
=全てのカテゴリ=
  星野 元 詳細プロフィール 過去から現在
  Dr星野のアクアシステム体験記
  スタッフ募集
  過去ブログ一覧2003.11-2006.10
  Dr別診察日と休診日
  予約状況
  相談と治療予約
  院内情報
  理想とかけ離れた保険治療
  歯科最新記事
  伝えたいこと
  患者さんとの話
  星野個人の話
  精密治療(マイクロスコープ)
  歯科のアンチエイジング
  予防歯科
  インプラント基礎情報
  サイナスリフト法など増骨について
  インプラント症例
  インプラント最新情報
  インプラント症例集
  ブリッジvsインプラント
  入れ歯
  矯正の基礎情報
  矯正症例
  マウスピース矯正
  マウスピース矯正症例
  矯正治療最新情報
  インプラント矯正アンカー情報
  審美歯科基礎情報
  審美歯科症例
  審美歯科最新情報
  ジルコニアオールセラミッククラウン
  根管治療
  金属アレルギー
  セレック
  究極の歯科技工
  ホワイトニング最新情報
  レーザー情報
  講演会・研修会情報
  副院長 篠山より一言
== 未分類 ==

 6952907
     

人気blogランキングへ

みんなのブログランキング
◆2006年10月までの記事

もう一つの
インプラントブログ


星野歯科駒沢クリニック
星野歯科駒沢クリニック

星野歯科の予防歯科
インプラントFAQ
インプラントFAQ
矯正歯科のことなら星野歯科矯正サイト
星野歯科矯正サイト
審美歯科Q&A
審美歯科Q&A
インプラント110番

世田谷マウスピース矯正センター

根管治療ガイド

インプラント相談と回答

インプラント体験談

星野歯科求人情報

Mail

歯科治療プライベート相談
院長と直接
相談したい方はこちらへ
> my page

院長著書
最新「歯科医療」
事情
>目次を見る

 2014.10.03 [ ジルコニアオールセラミッククラウン ]
ジルコニアクラウンの色調競争
やっと世の中の歯科でジルコニアのクラウンが定着してきた。私は販売当初2007年からずっと使い続けてすでに7年経過である。当初ジルコニアクラウンの色調は真っ白便器のような色であった。そこから不透明色の歯の色調らしき少し黄色を帯びた飴色・パール色のものが登場する。この色調では審美領域では全く使えない状況であった。数年前より半透明なタイプが登場し始めて色調もかなり我慢できる程度のものに変わってきた。

透明色を強くすると歯の強度自体が弱くなるという物性であるからあまりに色調を優先して自然色に近づけるには限界があるようだ。

ということで私の現在のジルコニアクラウンの使用法ははすべてフルカウンターで臼歯部に使用して、前歯のような審美領域ではe-maxにカットバック陶材築盛もしくはステインのみで仕上げている。

このように強度を重視すべき臼歯部には形成量が少なくてもクラウンにできるジルコニアカウンタークラウンとなっている。

10月1日にシロナの海外HPにおいて私が多用しているinColis ブロックに半透明のA1,A2,A3というタイプのジルコニアブロックが販売されるということでとても喜んでいる。これで臼歯部もさらに簡単に強度の高く色調もある程度よく金属アレルギーのおこらない材料で患者さんに提供でいるわけだ。

シロナの技工用スキャナーX5とinLAB 4.2の組み合わせにおいても新しいミリングバーが登場しさらに精度が増している。(左下)

また、今のシロナのミリングマシーンMCXL では大きなフルマウスのケースでは使用できないという欠点があったが新型のディスク98伉招造留瀏廚埜み30个削り出すことができるようになる。主要メーカーが販売しているディスクを装着して削ることもできるのでこちらもたぶんお買い上げということにあろう。

これで外注技工とまた一つお別れとなるかもしれない。

そうすればフルデジタルの日も相当に近い。ここにオーラルスキャナーを何にするかということも来年の3月までに決めようと思う。


  
(0)   (0)   

 2014.04.22 [ ジルコニアオールセラミッククラウン ]
ジルコニアフルブリッジ完成
一昔前まではこのようなケースは100%メタルを使用しないと適合精度の問題からジルコニアでは製作できなかった。年々、各メーカーのジルコニアミリングマシーンの精度やそのプログラムが改良されてきた。今回はノリタケを選択する。ノリタケはお皿やティーカップを製造するセラミックスの会社である。歯のセラミックスに使用されるセラミックパウダーも開発し国内での信頼度はとても高いメーカーである。技工士にとって最良のジルコニアフレームを販売提供するというポリシーがとても高い。開発チームに技工士の伴清子先生がいるから技工士のニーズが取り込まれたジルコニアフレームも提供できるのだろう。
ジルコニアの色調も8種類ぐらいありなんといっても適合が他のメーカーより格段にいい。あるメーカーだと咬合面が潰れて製作されて何のためにワックスアップしたのか意味をなさなくなるケースがでている。


 
(0)   (0)   

 2014.04.09 [ ジルコニアオールセラミッククラウン ]
ジルコニアフルブリッジ
13本連結ジルコニアフレームワーク
このジルコニアフレームにemax press歯冠をレジンセメントで装着予定。


   
(0)   (0)   

 2013.01.30 [ ジルコニアオールセラミッククラウン ]
セルコンZ冠スタンダートの色調再現性
ジルコニア修復物が世に出てから5年ぐらいが経過してきたが、各社メーカー側は、さまざまな色調のものを製品化するようになってきた。

 当初のジルコニアは被せもののフレームとして使用されてきたが、最近の傾向としてはクラウン全体に100%使用する方法に代わってきている。

その理由として、当初は不透明なモノトーンで白色もしくは黄色2色ぐらいしか色調が用意されていなかった。最近では半透明なものになり、色調をまったく付与せずにクラウン形状に加工し口腔内に装着してもあまり違和感を感じないレベルになってきた。

技工士が製作したセラミック修復物とはまだまだ色調の差があるが臼歯部で使用するならほとんど違和感がないレベルだ。

画像は全く色調を付与していない無垢な状態のセルコンZ冠で本日セットしたもの(左上4番)


 
(0)   (0)   

 2012.11.17 [ ジルコニアオールセラミッククラウン ]
ジルコニア100%クラウンの応用
ジルコニアの被せ物を患者に提供するようになって4年経過し、最近では100%ジルコニアという被せ物も登場してきた。

院内で製作できるものとしてはinColisTzr。これは製作はcad/camでのミリング後に専用ファーネスで8時間もかかりさらに研磨に30分ほどかかるためにあまり使えない。効率からするとこのタイプはワックスアップまで院内で行ってスキャンと焼成は外注が効率がいい。
ZenoStarやセルコン、ノリタケとなるが機械が作るものなので品質の差はほとんどないことから技工料金の低いものが第一選択となろう。
だんだんと低価格化するのは市場原理通りだろう。

治療方針
フェイスブック


   
(0)   (0)   

 2012.10.19 [ ジルコニアオールセラミッククラウン ]
メタルからジルコニア全盛の時代へ
私の中ではメタル治療は過去の産物というイメージがあるが、世の中の歯医者の99%がいまだにせっせとメタルを口の中に装着しつづけている。

これは日本国内だけの話であり海外ではセラミックもしくはジルコニア化が進んでいる。日本は歯科の分野ではとても遅れた国なのを理解する必要がある。

保険制度のよさは万人がある程度の質の治療を安く受けることであり、いい面もある。

金属とジルコニア(白色で耐久性がある)ものとどちらがいいかを尋ねればほとんどの方がジルコニアを修復物として選択するだろう。しかし、治療費に大きな開きがあるために選択ができない。保険制度ではジルコニアやセラミックは制度から外れているので選択できない。一般的には保険は1万円未満の治療費でジルコニアは10万円前後と9万円近い開きがある。これを全く色付けしないで加工する単純なタイプは5万円以下にするつもりだ。

私はこの差を取り払うにはジルコニアを製作する側であるミリングセンターの外注費用と技工費用が安くなると一気にジルコニア化が進むと考えている。

保険の銀色の被せものには金属アレルギーのリスクがあることと、21世紀になっても金属色のものを選択すること自体、遅れいているという感覚にならないのがおかいしいと思う。

治療方針
フェイスブック


(0)   (1)   

 2012.09.13 [ ジルコニアオールセラミッククラウン ]
inCoris TZI 始動開始
inCoris TZI という新しいタイプのジルコニアが販売され使用を始めている。
ここ数か月の私のクリニックでのe-max セラミックスの使用頻度が少し変化している。大臼歯部の強度を優先させるケースではジルコニアを直接咬合面にむき出しにして使う方法をとるようになってきた。この欠点は色調が単色であまりいい色調がでないためにジルコニアの本来の単色のまま作るケースが多く下顎の大臼歯部ではすこし見栄えが悪くなる。それでもメタルではないので白色でそれなりにきれいである。審美的なことからするともう少しなんとかならないかと考えていた。

そこにinCoris TZI という半透明な白色ジルコニアが登場してきた。いままでなら大信貿易の扱うzeno starで仕上げることが多かった。このブロックの登場により院内で製作できるようになった。このブロックには色を液体に沈めて着色させたあとに焼結して完成させることができるのでより自然な仕上がりに近づいてきた。

今後はこれに使用頻度をシフトしていきそうだ。

治療方針
フェイスブック


 
(0)   (0)   

 2011.11.08 [ ジルコニアオールセラミッククラウン ]
ジルコニアのフルクラウン
最近、試しているのがジルコニアのフルクラウン。CERECとS1ジルコニア専用焼結ファーネスがあれば簡単に作れる。

この画像は今日自分で製作してみたもの。補綴物の設計はinlaboソフトで10分以内に終えてMCLXで20分ほどで削り上げてくる。かなり大きめに出来上がってくるのでノブの部分を研磨してスチーマーで汚れを落としてファーネスに入れて90分間で完成する。ここまでは非常に簡単。しかし、ここからが時間がかかる。研磨に15分以上は簡単にかかってしまう。とても硬い材質であることから研磨には5種類ほどのバーを応用して完成させる。

飴色とはこのことだろうか?不思議な黄色のパール色。
F3ブロックはA3.5に相当することからこんな色になったのだろう。メタル色したクラウンよりはいいだろう。

治療方針
フェイスブック


 
(0)   (0)   

 2011.08.03 [ ジルコニアオールセラミッククラウン ]
e-maxに代わる透明感のあるジルコニア
この秋から各社が透明感のあるジルコニアcad/cam用ブロックを販売する。シロナ、セルコン、ゼノが販売を促進していくことが予想される。今年前半までのトレンドとしてはe-maxで独占していたように思うが、各社がe-maxに負けないよう審美性を考慮したジルコニアを開発してきた。いままでのジルコニアには透明感がなく下地の色をある程度遮断するものでホワイト系が主流であった。このジルコニアに透明感を与えさらに歯冠色を追加させたジルコニアは強度面、審美面においても優れる。ジルコニアを単体として使用するので築盛されたセラミックが割れる心配は一切ない。

治療方針
フェイスブック
(0)   (0)   

 2011.07.27 [ ジルコニアオールセラミッククラウン ]
院内ジルコニア化
3年前より完全メタルフリー化が進みほぼすべてのかぶせものがジルコニアE-MAXで製作するようになった。先月導入したCEREC IN LABOによりさまざまケースでジルコニアのフレームを試行錯誤的に応用してきた。CERECではどんなに大きなケースでも7〜8本程度の連結にしか応用ができない。その理由としては最大のブロックを使用してもゼノのようなフルでは応用できないことにある。本日のケースではジルコニアのフレームを金属フレームの代わりとして硬質レジンと絡ませて利用するケースにチャレンジした。いままでの硬質レジン前装冠の連冠をメタルフリーにしてジルコニアで製作ということになる。また、上下顎臼歯部の生活歯でクリアランスの少ないケースでもフルのジルコニアクラウンにすることでメタルを一切使用しなくても安心して補綴ができるようになった。さらに本日はカスタムのジルコニアアバットメントを前歯のケースで先に装着してその上からテンポラリークラウンにして歯茎の反応をみてマージン部を普通の支台歯のように形成して天然歯のようなダイレクトな印象で製作する方法をとった。
インプラント治療の患者臼歯部2〜4本連結の咬合力の強い方ではジルコニアフレーム上にE-MAXのクラウンを取り込んだ方法で補綴するようになった。
皮膚科の先生に入れたジルコニアインプラントも快調、ジルコニアインプラント装着のメンテナンス患者も快調。

パラジウム合金はもう3年前から完全に使用していない。

このようにいろいろなケースでジルコニアを利用していくとメタルを使用するケースはほとんどない。唯一アンキロスのSYNCONEシステムを使用するときは既製品がゴールドである。

今後はインプラントのアバットメントを100%近くジルコニアにしていくつもりだ。その場合はインプラントと接合する部分はチタンで受けるようにする。直接のジルコニアアバットメントはインプラント内面を傷つける可能性があるためだ。

治療方針
フェイスブック
(0)   (0)   

[ 1 〜 10 の記事を表示 ( 41 記事中 ) ]
2015/05/27
アレルギーのないジルコニアインプ
2015/05/09
相談無料 インプラント治療費 減
2015/03/23
日本口腔インプラント学会専門医
2015/01/22
消毒滅菌設備の強化
2014/12/28
平成26年度 インプラント184
2014/11/24
保険のパラジウム合金で金属アレル
2014/11/06
健康意識が高まる予防歯科
2014/10/31
緊急ミーティング 感染予防対策
2014/10/12
10年間のインプラントデータから
2014/10/11
10年間のインプラント治療実績
2014/08/01
80歳越えまでは当たり前に でも
2014/07/25
悔やまれる17歳の銀色のかぶせ物
2014/07/15
星野歯科はドイツサッカーを目指す
2014/02/01
MTMメディカルトリートメントモ
2015/01/28
歯科衛生士・歯科助手・募集
2013/08/07
歯を失う原因
2013/08/05
正しい知識を持ってインプラント治
2013/04/18
平成24年度インプラント175本
2013/04/10
歯科医師・歯科衛生士平成25年4
2013/03/26
当クリニックのインプラント治療に
2012/12/14
2012年を振り返ってみて
2012/09/26
一生涯を自分の歯で食べるための治
2012/04/25
2011年度 補綴総数とその内訳
2012/04/09
長期経過症例 術後18年目のイン
2012/03/14
インプラントガイドモニター募集の
2012/01/17
安全性の高いインプラント手術法=
2012/01/12
安全なインプラント治療とは
2011/12/21
平成23年度インプラント280本
2011/10/26
掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうし
2011/03/03
ジルコニアインプラント認定医とな
2011/01/25
インプラント治療デフレ脱却
2010/12/16
インプラントの適正治療費
2010/12/06
e-maxセラミックの使用状況報
2010/12/03
駒沢皮膚科クリニックと提携のお知
2010/12/01
人参形状を模倣したインプラント
2010/08/24
これからはインプラントフォローの
2010/08/14
メタルフリーの意義
2010/07/16
国内初 ROXOLID(TiZr
2010/07/13
金属アレルギー予防に有効なインプ
2010/07/01
最後のハグ
2010/06/27
チタンに変わるインプラント導入
2010/04/16
ROXOLID
2010/01/22
当医院のインプラントの取り扱いに
2010/01/09
マウスピース型の矯正治療は大人気
2009/12/21
平成21年度インプラント305本
2009/11/19
危険な10万円インプラントという
2009/10/20
日本人に適したインプラント
2009/06/18
過去5年のインプラント実績
2009/04/23
10万円インプラント医も逮捕
2009/04/05
マウスピース矯正について
2009/03/23
インプラント割引制度
2009/03/16
保険診療と自由診療の違いとは?
2009/02/26
低価格インプラントに共通の今回の
2009/01/14
7種類のインプラント表面と骨との
2009/01/11
フィンランド政府のインプラント統
2009/01/08
平成20年度の307本インプラン
2008/12/24
インプラントの適正治療費について
2008/09/12
本来の歯科医療の在り方
2008/08/07
最新インプラントデータ平成19,
2008/07/21
アンキロスインプラント長期データ
2008/07/15
長期データのないインプラントは使
2008/05/22
究極の虫歯治療
2008/04/25
28本で初めて咬合力は均等に分散
2008/04/02
理想治療から更にかけ離れる保険治
2008/02/28
平成19年度インプラント335本
2008/01/17
セレック3D導入のお知らせ
2007/12/17
メタルフリーの意義とは?
2007/11/19
矯正治療を選ぶか審美歯科治療を選
2007/11/18
メタルフリー治療を目指す意味
2007/11/07
丁寧な治療と説明重視と目指して
2007/09/16
日本初!インプラント症例集Bef
2007/08/14
デーモンシステムによる矯正治療の
2007/08/10
アンキロスインプラントと審美
2007/06/27
アクアシステム(マウスピース矯正
2007/06/24
矯正の経験年数と症例数の関係
2007/06/23
インプラントの経験本数と経験年数
2007/03/17
削らない治療の勧め(グラディアダ
2007/03/05
当医院のインプラント成功率H18
2006/12/14
新庄選手の異常に白い歯はジルコニ
2006/12/03
歯の老化現象から若返りはできるの
2012/01/01
インプラント治療を受ける前に読ん
2006/10/29
ジルコニアオールセラミックのイン
2006/10/28
人気の最新ホワイトニングについて
2006/10/19
審美歯科について(ジルコニア)
2006/10/15
ブラケットやワイヤーを使わない矯
2006/10/05
新しい素材ジルコニアについて
2006/10/04
静脈鎮静法の効果で痛みも感じない
2006/09/18
生活スタイルに合ったインプラント
2006/09/17
ブリッジ治療がどのような経過でダ
2006/08/22
歯を削らない治療が長い目で見て一
2006/08/20
抜歯基準の難しさ
2006/08/08
フラップレス(無切開無剥離)によ
2006/06/15
インプラント治療の前に矯正治療が
2006/06/13
インプラント治療と矯正治療の相乗
2006/05/28
フラップレス法(無切開無剥離)に
2006/04/15
歯周病治療なくしてインプラント治
2006/04/11
テーバードScrew-Vent
2006/03/09
ALL ON FOURテクニック
2006/03/08
増骨(サイナスリフト法)でインプ
2006/02/12
新しいスタイルのインプラントブロ
2005/10/03
ツタンカーメン王のミイラをCTス
2005/09/22
インプラント治療は歯の総合治療
2005/09/21
あなたの歯の寿命はどれくらいかC
2005/06/23
世界のインプラントの潮流 『SL
2005/06/23
I.T.Iインプラントが世界ナン
2005/05/22
インプラントの手入れ
2005/05/06
国産インプラントの問題点
2005/05/05
インプラントの被せ物は技工士の腕
2005/05/04
なぜインプラントの治療費は高いの
2005/05/02
年間のインプラント植立が多すぎる
2005/04/01
悪の連鎖その3 噛みあわせが強い
2005/03/29
悪の連鎖その2 重症な歯周病患者
2005/03/28
悪の連鎖を断ち切ろう!!
2005/03/26
インプラント検診
2005/03/09
インプラント治療の考えと将来展望
 2015/01/08 22:05
専門医試験
 2015/01/08 20:06
教えて下さい
 2014/11/14 23:42
メーカー
 2014/11/14 19:21
サーモセンサー
 2014/07/06 12:04
おめでとうございます!
 2014/06/02 09:51
10Km…
 2014/06/02 09:23
AED
 2014/05/26 12:43
思わず「いいね!」したいです♪
 2014/05/25 10:45
頑張ってください。
 2014/05/25 00:20
可笑しいです♪
 2015/07/16 16:07
スチームクリーナー 比較
 2014/05/02 03:17
Discount Beanies
 2014/05/28 19:06
ralph lauren pas
 2014/05/29 17:50
Cheap Samsung Ga
 2014/05/28 19:06
nike free dame