予防・インプラント・歯列矯正・審美歯科ブログ 『究極の歯科医療を目指す歯科医師ブログ』歯を治して若返り!

★究極の歯科治療を目指して★
患者さんや歯科関係者のために多くの歯科情報を公開していこうと思います!
皆様が特に関心のある予防インプラント治療矯正治療審美歯科治療ホワイトニング、メタルフリー治療について色々な情報を正しくお伝えできたらと考えています。
一度治療したらそれ以上悪くならない治療・虫歯や歯周病を発生させない治療を目指しています。
そして、このブログが患者様の治療に役立てたら最高だと思います。それと多くのコメントをお待ちしています。
治療に対する質問は直接メール相談できるコーナーがございますので左側の『歯科治療プライベート相談』から院長 星野と直接相談を行うことが出来ますのでどうぞご利用ください。返事は2〜3日中には必ず返事を出します。
東京都世田谷区駒沢1−3−17
星野歯科駒沢クリニック
月曜〜土曜日 10:00−13:30 15:00−19:00
03−5486−8440

院長 星野 元


携帯からブログや診療内容が見れます


Twitterやっています



・星野歯科駒沢クリニック
・インプラントリカバリー
センター

・ジルコニアインプラント
研究会


歯科治療プライベート相談
院長と直接
相談したい方はこちらへ
> my page

院長著書
最新「歯科医療」
事情
>目次を見る
2017 年
03
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
=全てのカテゴリ=
  星野 元 詳細プロフィール 過去から現在
  Dr星野のアクアシステム体験記
  スタッフ募集
  過去ブログ一覧2003.11-2006.10
  Dr別診察日と休診日
  予約状況
  相談と治療予約
  院内情報
  理想とかけ離れた保険治療
  歯科最新記事
  伝えたいこと
  患者さんとの話
  星野個人の話
  精密治療(マイクロスコープ)
  歯科のアンチエイジング
  予防歯科
  インプラント基礎情報
  サイナスリフト法など増骨について
  インプラント症例
  インプラント最新情報
  インプラント症例集
  ブリッジvsインプラント
  入れ歯
  矯正の基礎情報
  矯正症例
  マウスピース矯正
  マウスピース矯正症例
  矯正治療最新情報
  インプラント矯正アンカー情報
  審美歯科基礎情報
  審美歯科症例
  審美歯科最新情報
  ジルコニアオールセラミッククラウン
  根管治療
  金属アレルギー
  セレック
  究極の歯科技工
  ホワイトニング最新情報
  レーザー情報
  講演会・研修会情報
  副院長 篠山より一言
== 未分類 ==

 6871471
     

人気blogランキングへ

みんなのブログランキング
◆2006年10月までの記事

もう一つの
インプラントブログ


星野歯科駒沢クリニック
星野歯科駒沢クリニック

星野歯科の予防歯科
インプラントFAQ
インプラントFAQ
矯正歯科のことなら星野歯科矯正サイト
星野歯科矯正サイト
審美歯科Q&A
審美歯科Q&A
インプラント110番

世田谷マウスピース矯正センター

根管治療ガイド

インプラント相談と回答

インプラント体験談

星野歯科求人情報

Mail

歯科治療プライベート相談
院長と直接
相談したい方はこちらへ
> my page

院長著書
最新「歯科医療」
事情
>目次を見る

 2015.06.16 [ 金属アレルギー ]
金属アレルギー回避にジルコニアインプラント急増中
金属アレルギーに対してジルコニアインプラントをご希望される患者さんが増えてきました。金属に対してアレルギーを持つ患者さんは以前より増加傾向にあり、いろいろな問題を起こすことがわかってきました。予防としては自分の体でどの金属に反応するのかを知っておくことが重要です。皮膚科では金属アレルギー用のパッチテストを17種類〜〜20種類の金属溶解液を背中に貼り付けて数日〜1週間様子みることで赤みや水泡、などが出来ているかどうかでどの金属に反応しているのかを特定してくれます。私の場合は近所の駒沢皮膚科の清水先生に頼んで調べてもらってます。

チタン製インプラントで使われている純チタンで問題が出た方は今の所いませんでしたが稀に出ることがあります。
特に他の金属にかぶれるような症状がある方は予防的にジルコニアインプラントが安全ですね。
(0)   (0)   

 2014.11.24 [ 金属アレルギー ]
保険のパラジウム合金で金属アレルギー多数発症
本日は第5回日本メタルフリー歯科学会に参加してきた。その中でも興味深い講演内容があったので紹介しよう。

全国の13歯科大学で集計した歯科材料による金属アレルギー研究の報告である。歯科で取り扱う材料には金属、レジン樹脂、ジルコニア、セラミック、セメントなどさまざまなものが存在する。その中で特にアレルギーが発生する材質は金属の中のニッケルコバルト、パラジウムである。

2001年から2008年に13歯科大学に来院された金属アレルギーを疑う患者1000人を対象として行われた疫学調査である。
男女比 200人:800人(女性が多い)
平均年齢 50.1歳
チタンを含めた18種類の金属試薬でパッチテストを行う
臨床診断名 口腔内疾患では扁平苔癬が49名、舌痛症12名、口腔外疾患では掌蹠膿疱症 128名、金属アレルギー24名、アトピー性皮膚炎22名

1000人のうち陽性反応を示したもの58% 581名
パラジウム 222名
ニッケル  191名
クロム   143名
コバルト  135名
水銀     44名
すず    147名
金      90名
白金     72名
亜鉛     97名

交差反応
パラジウムーコバルトニッケル

この3つはどれかひとつのアレルギーがでると残り2つの金属にもアレルギーが出やすい。

このような全国の歯科大学で調査した結果からもわかるように保険制度で多数使用されている金銀パラジウム合金はもっともアレルギーが多いことを意味する。しかし、国民の総数1億からするとアレルギーとなっているのはほんのわずかということも言える。

なるべくなら使わないほうがいいことは言うまでもないし、大臼歯部の虫歯治療でクラウンを選択する場合は保険制度ではパラジウム合金しか選択肢がないのだからここは問題がある。そのほかの部位はレジン樹脂系が選択できる。但し、レジン樹脂系のクラウンは耐久性に劣り変色することから当クリニックでは金属アレルギーのないジルコニアe-maxセラミックを第1選択としていて、治療費用が捻出できない方にはレジン樹脂系の材質を使用するようにしている。



私のクリニックでは7年前から一切、パラジウム合金を使用していない。


  
(0)   (0)   

 2014.10.14 [ 金属アレルギー ]
高強度レジンクラウン ミヤビ
患者さんにとって: 健保適用 / 透明感ある審美性に加え



 (1)丈夫、破折等のリスクが低い

    高い曲げ強度/ 圧縮強度/ 硬度/ 疲労強度/ 耐摩耗性/ そして適度な弾性率

 (2)汚れ/ 色素等の付着による変色が少ない

    微小表面構造

    低い色素付着性 / 低い吸水性 / 溶解性

 (3)天然歯の切削量は金パラ治療とほぼ同等



先生方にとって:



 (1)色素沈着や破折に再製作減少

 (2)支台形成が金パラ治療とほぼ同様

 (3)ワンステップ、光重合

 (4)設備投資は高性能光重合装置


硬質レジンの盛り上げタイプである。強度は曲げ強度220Mpaと4月に保険で認可になった小臼歯用としてのCAD/CAM冠より強度のあるメタルフリー材質であるレジンジャケットクラウンが製作できるようになりました。色調はセラミックに比べると劣り、長期的にも変色は少なくなっているもののセラミックには負けてしまう。

ただ、金属アレルギーの患者さまに費用の問題で理想的なセラミックがいれられない患者さまには朗報であろう。これで保険の治療でも前歯1番から5番まではメタルフリーにすることができるようになっている。大臼歯部はいまだにパラジウム合金を使うしかない。

ワールドデンタルショーの展示会場でおこなわれたミヤビの説明会ではパラジウム合金の金属アレルギーが多発していることと厚生労働省でもパラジウム合金を保険材質からはずす動きが加速しているという貴重な話が聞けた。

ミヤビは築盛タイプでありCAD/CAMでの加工はいまのところできない。また30万円ぐらいの専用光重合器が必要である。


  
(0)   (0)   

 2014.08.18 [ 金属アレルギー ]
金属アレルギーの相談
金属アレルギーの可能性のある患者からの相談を受けることもかなり多く本日も1名相談を受けた。皮膚科で原因不明の皮膚炎という診断から金属アレルギーを疑うケースが非常に多い。金属から掌蹠膿疱症や扁平苔癬を起こすことは報告例がとても多い。

金属アレルギーの可能性があれば、まずは皮膚科で行っているパッチテストで陰性か陽性か判定をおこなう。今回のケースでは17種類の金属ですべて陰性なのだから金属アレルギーの可能性はとても低い。

陽性だとしても症状がでていないケースも多く。金属をすべてはずしたから金属アレルギーが完治するともいえない。

私が手掛けてきた掌蹠膿疱症の患者さんで金属をすべてはずしたところ全員が完治した。

患者さんには外して完治するかもしれないし治らないかもしれないけどいいですか?と聞いてはずしたいということであれば金属をすべて外すようにしている。

このように歯科治療で虫歯に金属修復物を詰めるなどの医療行為をおこなって2次的に金属からのアレルギーなどの病気を作り出すことが最もいけないことと考えている。星野歯科ではメタルフリーでの治療をおこなって金属アレルギー予防をしている。
(0)   (0)   

 2014.01.27 [ 金属アレルギー ]
ジルコニアインプラント
メタルフリー治療の一貫として体内に埋め込むインプラント治療にもジルコニアを使用している。国内では未承認ではあるがアメリカのFDA薬事に認可のおりているZ-SYSTEMを使用している。

今回の患者さんはすでに数年前にジルコニアインプラントを1度植立した方で今回で2本目となる。

直径5.0mm×10mm ラピッドタイプの1ピースである。
いままで植立したすべてのジルコニアインプラントは成功しトラブルは全くない100%の成功率 3年間 今後どのように経過するかはわからないところもあるが経過はとても良好である。

またチタンに対してアレルギー反応(+)の方に数名使用しているが全く問題は起きていない。


 
(0)   (0)   

 2013.10.30 [ 金属アレルギー ]
メタルフリー補綴物で金属アレルギー予防
星野歯科ではメタルの修復物をほぼ100%(チタンを除く)排除した治療を推奨している。多くの口腔内の金属修復物が装着されると異種金属が装着されていると微電流により金属が腐食していく。腐食というのは錆びるということなのでその錆の成分を毎日体の中に取り込むことで微量の金属イオンが体内に蓄積され、ある一定レベル以上に達したときに全身もしくは一部に皮膚アレルギーを起こす。それの発生機序は花粉症、ハウスダスト、アトピー性皮膚炎などに似る。

金属アレルギーは歯科修復物だけではなく、化粧品、装飾品、食物からもおこる。化粧品の美白成分であったり、アクセサリーの金、銀、プラチナでもおこる。食物ではココア、チョコレートになどカカオに金属成分が多く含まれる。また魚介類ではマグロなどの動物の食物連鎖の頂点に位置する動物や深海魚などに水銀が多く含まれているので妊婦に影響がでると言われている。

また、口腔内は通常は中性に保たれているが飲食の回数が頻繁になると酸性化し金属が腐食する率が高くなる。このような方は当然、虫歯にもなりやすく、金属修復物の装着の適合性(精度)の低いものは段差があり、そこから金属の腐食と虫歯が進行することになる。

結論からいうとすでに装着されている金属修復物で適合性の悪いものやアマルガム水銀含有)のものは早い段階で金属でない修復物にやり替えた方がよい。そして少しずつ金属修復物を減らしていくべきだろう。

また、食生活にも注意を払う必要があり、偏った食物をとらない、3度の食事以外に間食を極力なくす、フッ素入りの歯磨き粉で歯を磨く、物はよくかんで唾液がたくさんでるようにすること、定期的なメンテナンスで歯科医院に通院して自分では取れないプラークを除去してもらうことが大変重要である。


   
(0)   (0)   

 2013.10.24 [ 金属アレルギー ]
メタルフリーにして掌蹠膿疱症が改善
いま、金属アレルギーの患者が急増している。私のクリニックでは基本的に金属はチタン以外は一切使わない主義であり、5年以上保険の金属や金合金を装着した覚えはない。それの理由はメタルフリーにして金属アレルギーの代表的な疾患である掌蹠膿疱症の患者を何人も治癒させた経験があるからだ。本日いらした近所の方も掌蹠膿疱症と診断させれすでに通院から3カ月が経過して口の中から金属をほとんど外して様子をみているが、最近は湿疹がほとんどなくて調子がよいとのこと。

メタルフリーは金属アレルギー予防となります。
(0)   (0)   

 2013.10.17 [ 金属アレルギー ]
最近よく使うアルティメットとフルジルコニア
今日も金属アレルギーをもつ患者からメタル修復を取り去る。フルマウスだと時間がかかるが残り4本までこぎつけた。
(0)   (0)   

 2013.10.02 [ 金属アレルギー ]
金属アレルギー予備軍 増加傾向にあり
私のクリニックの方針ではメタルを排除するという方針を5年以上前から打ち出していて完全メタルフリーのクリニックとなっている。ぶれない方針から最近ではメタルフリーを希望する患者が増加している。

掌蹠膿疱症扁平苔癬、多発する口内炎や舌炎は口腔内の金属が溶出してイオン化して体内に蓄積され許容範囲を超えたときに症状を発生させる。

全国の歯科医院では平気で金銀パラジウム合金を毎日装着して金属アレルギー予備軍を作り出している。その反対に私は毎日のように金属をはずしてセラミック修復物に交換している。

日本にしかない金銀パラジウム合金。保険制度のために政府が作り出した金銀パラジウム合金は世界では日本でしか使用されていない。

そして世界一安い治療費の保険制度。安いだけで歯は削り続けられて結果として先進国で最も80歳代で歯が残らない国になっていることを国民は知るべきだろう。

私の仕事は一般歯科医の逆なので、この構造が続く限り永久になくならない。保険制度に縛られているうちはこの構造は改善されないだろうし患者は歯が残らない一生自分の歯を残して健康に食べることはできない。
(0)   (0)   

 2013.03.25 [ 金属アレルギー ]
メタルフリー治療とジルコニアインプラント
今日はジルコニアインプラントについて書いてみよう。先日、ケルンのワールドデンタルショーでジルコニアインプラントとチタンインプラントの比率を見て回ったが4年前とその比率はほとんど変わっていないように思えた。メジャーインプラントメーカーがジルコニアインプラントを販売しているとことはほぼなし。ほとんどが小さなメーカーに限られていた。

私が使用しているz−sysytemは唯一アメリカのFDAで承認の取れているジルコニアインプラントである。いままでは1ピースタイプしか販売されていなかったが2ピースタイプも販売されることになった。

やっとでてきた2ピースタイプがあればもう少し症例の幅をもたせることができそうだ。それでも大きなフルマウスケースではガイドをつかってすべてを平行に植立する必要がありそうだ。チタンインプラントと違ってねじ止め構造体にすることができないからだ。

私のクリニックでは特殊なケースを除いてメタルフリー化してきた。しかし、患者さんはまだまだその意味を理解していない。上顎の見えないところはそのままにして下顎だけをメタルフリーにする傾向が強い。これは単なる審美のためだけであり、全く意味をなさない。やるならすべての歯から金属をなるくすべきだろう。

そうはいっても、治療費の問題や神経を抜いた歯に深く太いメタルのコア材がしこまれていると無理に、はずそうとするとかえって歯の寿命を短くさせることにもなってしまうのでそのままになるケースもある。

4月からは2ピースジルコニアインプラントを導入してさらなるメタルフリー化をしていくつもりだ。

治療方針
フェイスブック
(0)   (0)   

[ 1 〜 10 の記事を表示 ( 34 記事中 ) ]
2015/05/27
アレルギーのないジルコニアインプ
2015/05/09
相談無料 インプラント治療費 減
2015/03/23
日本口腔インプラント学会専門医
2015/01/22
消毒滅菌設備の強化
2014/12/28
平成26年度 インプラント184
2014/11/24
保険のパラジウム合金で金属アレル
2014/11/06
健康意識が高まる予防歯科
2014/10/31
緊急ミーティング 感染予防対策
2014/10/12
10年間のインプラントデータから
2014/10/11
10年間のインプラント治療実績
2014/08/01
80歳越えまでは当たり前に でも
2014/07/25
悔やまれる17歳の銀色のかぶせ物
2014/07/15
星野歯科はドイツサッカーを目指す
2014/02/01
MTMメディカルトリートメントモ
2015/01/28
歯科衛生士・歯科助手・募集
2013/08/07
歯を失う原因
2013/08/05
正しい知識を持ってインプラント治
2013/04/18
平成24年度インプラント175本
2013/04/10
歯科医師・歯科衛生士平成25年4
2013/03/26
当クリニックのインプラント治療に
2012/12/14
2012年を振り返ってみて
2012/09/26
一生涯を自分の歯で食べるための治
2012/04/25
2011年度 補綴総数とその内訳
2012/04/09
長期経過症例 術後18年目のイン
2012/03/14
インプラントガイドモニター募集の
2012/01/17
安全性の高いインプラント手術法=
2012/01/12
安全なインプラント治療とは
2011/12/21
平成23年度インプラント280本
2011/10/26
掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうし
2011/03/03
ジルコニアインプラント認定医とな
2011/01/25
インプラント治療デフレ脱却
2010/12/16
インプラントの適正治療費
2010/12/06
e-maxセラミックの使用状況報
2010/12/03
駒沢皮膚科クリニックと提携のお知
2010/12/01
人参形状を模倣したインプラント
2010/08/24
これからはインプラントフォローの
2010/08/14
メタルフリーの意義
2010/07/16
国内初 ROXOLID(TiZr
2010/07/13
金属アレルギー予防に有効なインプ
2010/07/01
最後のハグ
2010/06/27
チタンに変わるインプラント導入
2010/04/16
ROXOLID
2010/01/22
当医院のインプラントの取り扱いに
2010/01/09
マウスピース型の矯正治療は大人気
2009/12/21
平成21年度インプラント305本
2009/11/19
危険な10万円インプラントという
2009/10/20
日本人に適したインプラント
2009/06/18
過去5年のインプラント実績
2009/04/23
10万円インプラント医も逮捕
2009/04/05
マウスピース矯正について
2009/03/23
インプラント割引制度
2009/03/16
保険診療と自由診療の違いとは?
2009/02/26
低価格インプラントに共通の今回の
2009/01/14
7種類のインプラント表面と骨との
2009/01/11
フィンランド政府のインプラント統
2009/01/08
平成20年度の307本インプラン
2008/12/24
インプラントの適正治療費について
2008/09/12
本来の歯科医療の在り方
2008/08/07
最新インプラントデータ平成19,
2008/07/21
アンキロスインプラント長期データ
2008/07/15
長期データのないインプラントは使
2008/05/22
究極の虫歯治療
2008/04/25
28本で初めて咬合力は均等に分散
2008/04/02
理想治療から更にかけ離れる保険治
2008/02/28
平成19年度インプラント335本
2008/01/17
セレック3D導入のお知らせ
2007/12/17
メタルフリーの意義とは?
2007/11/19
矯正治療を選ぶか審美歯科治療を選
2007/11/18
メタルフリー治療を目指す意味
2007/11/07
丁寧な治療と説明重視と目指して
2007/09/16
日本初!インプラント症例集Bef
2007/08/14
デーモンシステムによる矯正治療の
2007/08/10
アンキロスインプラントと審美
2007/06/27
アクアシステム(マウスピース矯正
2007/06/24
矯正の経験年数と症例数の関係
2007/06/23
インプラントの経験本数と経験年数
2007/03/17
削らない治療の勧め(グラディアダ
2007/03/05
当医院のインプラント成功率H18
2006/12/14
新庄選手の異常に白い歯はジルコニ
2006/12/03
歯の老化現象から若返りはできるの
2012/01/01
インプラント治療を受ける前に読ん
2006/10/29
ジルコニアオールセラミックのイン
2006/10/28
人気の最新ホワイトニングについて
2006/10/19
審美歯科について(ジルコニア)
2006/10/15
ブラケットやワイヤーを使わない矯
2006/10/05
新しい素材ジルコニアについて
2006/10/04
静脈鎮静法の効果で痛みも感じない
2006/09/18
生活スタイルに合ったインプラント
2006/09/17
ブリッジ治療がどのような経過でダ
2006/08/22
歯を削らない治療が長い目で見て一
2006/08/20
抜歯基準の難しさ
2006/08/08
フラップレス(無切開無剥離)によ
2006/06/15
インプラント治療の前に矯正治療が
2006/06/13
インプラント治療と矯正治療の相乗
2006/05/28
フラップレス法(無切開無剥離)に
2006/04/15
歯周病治療なくしてインプラント治
2006/04/11
テーバードScrew-Vent
2006/03/09
ALL ON FOURテクニック
2006/03/08
増骨(サイナスリフト法)でインプ
2006/02/12
新しいスタイルのインプラントブロ
2005/10/03
ツタンカーメン王のミイラをCTス
2005/09/22
インプラント治療は歯の総合治療
2005/09/21
あなたの歯の寿命はどれくらいかC
2005/06/23
世界のインプラントの潮流 『SL
2005/06/23
I.T.Iインプラントが世界ナン
2005/05/22
インプラントの手入れ
2005/05/06
国産インプラントの問題点
2005/05/05
インプラントの被せ物は技工士の腕
2005/05/04
なぜインプラントの治療費は高いの
2005/05/02
年間のインプラント植立が多すぎる
2005/04/01
悪の連鎖その3 噛みあわせが強い
2005/03/29
悪の連鎖その2 重症な歯周病患者
2005/03/28
悪の連鎖を断ち切ろう!!
2005/03/26
インプラント検診
2005/03/09
インプラント治療の考えと将来展望
 2015/01/08 22:05
専門医試験
 2015/01/08 20:06
教えて下さい
 2014/11/14 23:42
メーカー
 2014/11/14 19:21
サーモセンサー
 2014/07/06 12:04
おめでとうございます!
 2014/06/02 09:51
10Km…
 2014/06/02 09:23
AED
 2014/05/26 12:43
思わず「いいね!」したいです♪
 2014/05/25 10:45
頑張ってください。
 2014/05/25 00:20
可笑しいです♪
 2015/07/16 16:07
スチームクリーナー 比較
 2014/05/02 03:17
Discount Beanies
 2014/05/28 19:06
ralph lauren pas
 2014/05/29 17:50
Cheap Samsung Ga
 2014/05/28 19:06
nike free dame