予防・インプラント・歯列矯正・審美歯科ブログ 『究極の歯科医療を目指す歯科医師ブログ』歯を治して若返り!

★究極の歯科治療を目指して★
患者さんや歯科関係者のために多くの歯科情報を公開していこうと思います!
皆様が特に関心のある予防インプラント治療矯正治療審美歯科治療ホワイトニング、メタルフリー治療について色々な情報を正しくお伝えできたらと考えています。
一度治療したらそれ以上悪くならない治療・虫歯や歯周病を発生させない治療を目指しています。
そして、このブログが患者様の治療に役立てたら最高だと思います。それと多くのコメントをお待ちしています。
治療に対する質問は直接メール相談できるコーナーがございますので左側の『歯科治療プライベート相談』から院長 星野と直接相談を行うことが出来ますのでどうぞご利用ください。返事は2〜3日中には必ず返事を出します。
東京都世田谷区駒沢1−3−17
星野歯科駒沢クリニック
月曜〜土曜日 10:00−13:30 15:00−19:00
03−5486−8440

院長 星野 元


携帯からブログや診療内容が見れます


Twitterやっています



・星野歯科駒沢クリニック
・インプラントリカバリー
センター

・ジルコニアインプラント
研究会


歯科治療プライベート相談
院長と直接
相談したい方はこちらへ
> my page

院長著書
最新「歯科医療」
事情
>目次を見る
2017 年
12
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
=全てのカテゴリ=
  星野 元 詳細プロフィール 過去から現在
  Dr星野のアクアシステム体験記
  スタッフ募集
  過去ブログ一覧2003.11-2006.10
  Dr別診察日と休診日
  予約状況
  相談と治療予約
  院内情報
  理想とかけ離れた保険治療
  歯科最新記事
  伝えたいこと
  患者さんとの話
  星野個人の話
  精密治療(マイクロスコープ)
  歯科のアンチエイジング
  予防歯科
  インプラント基礎情報
  サイナスリフト法など増骨について
  インプラント症例
  インプラント最新情報
  インプラント症例集
  ブリッジvsインプラント
  入れ歯
  矯正の基礎情報
  矯正症例
  マウスピース矯正
  マウスピース矯正症例
  矯正治療最新情報
  インプラント矯正アンカー情報
  審美歯科基礎情報
  審美歯科症例
  審美歯科最新情報
  ジルコニアオールセラミッククラウン
  根管治療
  金属アレルギー
  セレック
  究極の歯科技工
  ホワイトニング最新情報
  レーザー情報
  講演会・研修会情報
  副院長 篠山より一言
== 未分類 ==

 7242202
     

人気blogランキングへ

みんなのブログランキング
◆2006年10月までの記事

もう一つの
インプラントブログ


星野歯科駒沢クリニック
星野歯科駒沢クリニック

星野歯科の予防歯科
インプラントFAQ
インプラントFAQ
矯正歯科のことなら星野歯科矯正サイト
星野歯科矯正サイト
審美歯科Q&A
審美歯科Q&A
インプラント110番

世田谷マウスピース矯正センター

根管治療ガイド

インプラント相談と回答

インプラント体験談

星野歯科求人情報

Mail

歯科治療プライベート相談
院長と直接
相談したい方はこちらへ
> my page

院長著書
最新「歯科医療」
事情
>目次を見る

 2015.05.02 [ 矯正治療最新情報 ]
新素材GUM metalの矯正ワイヤーへの応用
先月購入した最新の特殊ワイヤーを曲げて患者さんに応用を開始しました。ステンレスワイヤーのマルチループの応用と類似しますね。

チタン合金『GUMMETAL(ゴムメタル)』のさまざまな用途

(株)豊田中央研究所が開発したゴムメタルはフラクタル構造を持った新材料で、金属でありながらゴムのような性質を示す不思議な合金です。

ゴムまりのように柔らかくしなやかで、しかもチタン合金よりも高強度で腰が強いです。

一般の金属は加工すればするほど硬くなる性質(加工硬化)を持っていますが、ゴムメタルは従来の金属とは全く異なる機構で変形するため、加工によって一切 硬くならず、無限のプレス加工を有し、熱にも強く、溶接しても軟化しません。

また、すべての金属は低温になるほど剛くなる性質を持っていますが、ゴムメタルは温度が下がるほどバネ定数は低下し「しなやかさ」が増していきます。このようなゴムだけが持つ特異的な性質を併せ持っています。

さらに貴金属なみの光沢研磨性を持ち、表面硬度が400Hv(ビッカーズ)以上もあるのに、驚くほどの削りやすさです。

また、一般のチタン合金よりもはるかに錆びにくく軽く、しかも限りなく人体にやさしい、生体適合性に優れた金属です。


 
(0)   (0)   

 2014.12.23 [ 矯正治療最新情報 ]
コルチコトミー研修会に参加 2日目
昨日に引き、矯正治療においていかに歯を速く動かすかという方法についてのセミナーに参加してきた。外科を併用していくことで治療期間の大幅な短縮可能となるが、タイミングが重要である。歯並びを改善するために便宜的に上下左右4本の小臼歯が抜歯されてそのスペースを利用して一気に歯を動かすこのタイミングを狙って外科を併用すれば抜歯した後のスペースはわずか3〜4ヶ月で69%が閉じていく。
インプラント外科でよく使われるピエゾサージェリーで歯周囲の頬側の皮質骨を貫通させることで周囲の骨の代謝が5倍ほどになり歯の動きが格段に速くなる。しかしそのスピードアップできる期間は4ヶ月ぐらいで次第に元に戻る。こうした原理を今までに矯正治療に取り入れれば抜歯症例でも1年以内に短縮が可能である。
今回のセミナーは外科医が聴くレベルのもので矯正装置の話は全くなかったことには少々驚いている。
インプラント外科でベニアグラフトを採取する要領とほぼ同じである。今回は矯正医の深沢先生から外科一色の話である。移植材料にも精通されていて更にナソロジー(咬合、顎関節)にも精通されていた。
いまは亡き保母寿弥也先生を思い出す。多分、深沢先生は更に上をいくレベルであろう。
世の中にはスーパーな歯科医がまだまだいるようで見習いたい。


   
(0)   (0)   

 2014.12.22 [ 矯正治療最新情報 ]
コルチコトミー研修会に参加 1日目
コルチコトミーとは矯正治療の際に外科的に歯の周りの骨に刻みをいれることで大幅な治癒期間の短縮を図る方法である。

コルチコトミーを併用すれば1年〜2年はかかる歯列矯正がわずか6カ月ほどで治ってしまう。これは海外移転や結婚、出産など現代人のお金よりも時間を大切にする傾向がある中ではとても有用な術式ではないだろうか?

今回は深沢真一先生と西川先生が講師となってレクチャーと実習が行われた。本日はプロローグ、症例、模型実習、豚の顎での実習と盛りだくさんである。日頃から使い慣れている外科器具とピエゾサージェリーがあればできる術式である。私にとってはそれほど難しい術式ではない。今回いらしている先生たちの多くは矯正医であるのだから差ができても仕方がないだろう。

私はときには矯正専門医らしきときもあればインプラント専門医らしきということで今日も「先生は矯正医じゃないでしょう?」と西川先生に聞かれたので「はい」と答えておいた。実際は1/3の患者は矯正関連である。

骨に刻みをいれる簡単そうだがやはり経験のない先生向きではない術式であり矯正医には無理じゃないかと思う。相当に外科の好きな先生にはいいと思う。

需要があるのだからしっかりリスク説明をして臨床に応用したいと思う。


  
(0)   (0)   

 2014.08.26 [ 矯正治療最新情報 ]
見えない矯正装置各種
見えないタイプの矯正装置が各社から続々とでている。カテゴリーを大きく分けると3タイプ。表と裏側のワイヤー装置とマウスピース型の装置である。

ワイヤー装置においてはワイヤーにコーティングをして白くしたものもあるが、はがれるなどの欠点から歯の動きが悪い。そこで各社表側の装置のブラケット部分をなるべく目立たないように改良を続けている。

今日はまた新たに新しい装置をスタッフに装着している。裏側のハーモニー、表側のインシグニアのデーモンクリア、そして表側のクリスタルブレースを3名のスタッフで試している。

来年の初めには竹元先生開発のstbの進化版が登場してくる予定で新しい日本人向きの舌側矯正装置を期待している。


   
(0)   (0)   

 2013.11.05 [ 矯正治療最新情報 ]
最新矯正装置 インシグニア装着
国内では1症例目とは言わないがほぼまだ誰もスタートさせていない最新の矯正技術をスタートさせた。精密な型を採取してそれをアメリカの専門技工所に送り、データをスキャンし3次元的な歯列模型をPC画面上で再現させるそして術前と術後のシュミレーションをおこない、その上で矯正装置の種類やアーチフォーム、トルクコントロール、ワイヤーのサイズの指定をおこない一括で生産し、国内に送られてくるシステムである。従来の矯正装置よりも精度が高く誤差が少ない。またボンディングもインダイレクト法を採用し確実なブラケットポジションで装置を歯に装着することができる。

本日はその1症例目の下顎の装置装着であった。うまくいけばわずか9カ月で動的期間が完了し保定に入ることができそうだ。


   
(0)   (0)   

 2013.10.31 [ 矯正治療最新情報 ]
矯正の診断はCTで立体骨格で診断する
星野歯科では頭蓋骨をほぼすべてカバーできるCTを導入している。このCTで顔面を1回撮影すると歯の情報から骨格の情報まで一度のすべてのことがわかってしまう。さらに骨格を立体画像で見ることができるので矯正用の診断には欠かせない。

 矯正専門医でも一般歯科でもこのタイプの広範囲撮影CTをもつ歯科医院はごくわずかである。矯正専門医でもいまだにCTを使わずに2次元の右側側面からのデータで診断をおこなっているのが現状である。矯正治療で最も重要なのは診断であると考えている。矯正治療で3年以上まだ歯を動かしているという患者さんがいたとしたらそれは間違った部位の抜歯をしてしまったか骨格に問題があるケースのどちらかだろう。他のクリニックからの引っ越しや仕事場が変わった、海外から転勤することで転医するケースは少なくない。よくあるのが無駄な左右上下の小臼歯の抜歯である。抜かない方が早くに終わっただろうと思われるケースが相当に見受けられる。

こうした間違った診断により結果としては治療期間が大幅に伸びてしまうケースがあるので治療費が増えてしまうもしくは予定していた時期に治療が終わらないということになる。
(0)   (0)   

 2013.10.05 [ 矯正治療最新情報 ]
最新インシグニア矯正 開始
一番が好きな私。多分国内導入1番乗り。
国内では先月からスタートとなったインシグニア矯正治療が私のクリニックでもスタートした。常に情報整理をして何に飛びつくかを決めるようにしている。表側矯正治療でも裏側矯正でも最も重要なのは診断、ブラケットポジションである。スピードよく時間のかかる治療を効率よく精度をあげる努力を惜しんではいけないし、古いものにいつまでもしがみついていたら腐ってしまう。

昔の新幹線ひかり号から今はのぞみ号へそして次はリニアへと乗り換えていくつもりだ。

特徴はオーダーメイド、表側矯正、正確、スピーディー


   
(0)   (0)   

 2013.09.09 [ 矯正治療最新情報 ]
本日 月曜日午前中も昨日研修会の続きに参加
インシグニア矯正装置を製作するためのソフトウェアの勉強会に参加。
昨日の話から正確、スピーディー、比較的安価、オリジナルトルクのブラケットで臼歯の噛み合わせの仕上がりの良さがアピールされていた。

今日のセミナーでは実際の症例でソフトウェアの動かし方を学ぶ。
(0)   (0)   

 2013.09.08 [ 矯正治療最新情報 ]
最新インシグニア矯正セミナー参加
本日は最新の矯正装置であるインシグニアセミナーに参加してきた。
常に最新のものを追求しなければ遅れをとってしまう。それでも国内で発表される最新のものは海外ではすでに3年ぐらい前に発表されている。

私はドイツのケルンでIDS2013で世界中の最新情報をつかんでいるので順番に国内で発表される技術に飛び乗るか乗らないかはすでに決まっている。

この矯正システムはオームコ社が起死回生で世に送り出した装置といえるかもしれない。表側の装置は裏側の見えない装置より人気がない。

私のクリニックでも装置費用があまり変わらなければ裏側の装置を選ぶ方がほとんどである。

そういうことから裏側のオーダーメイドの装置に対抗して価格を抑えてきたことから今後はインシグニアにも勝ち目がある。またマウスピース矯正も前歯上下12本に関して行えるようになり、インビザラインのシェアを奪い返そうと必死であるのがわかる。

患者にとっては精度の高い装置がお手軽な価格となって治療ができるようになるのだからいいだろう。

インシグニは表の装置のオーダーメイド装置で早く正確にということを売りにしている。

オーダーメイドの矯正装置は正確な歯型が必要になるが近い将来はすべて口腔内スキャナーでの印象採取がベースとなる。

このあたりのリサーチもしてあるので私はすぐには手を出さないことにしている。
(0)   (0)   

 2013.02.09 [ 矯正治療最新情報 ]
ハーモニー舌側装置の製作過程
ハーモニー舌側矯正装置は現存する舌側装置の中でも最新のものである。既存の舌側装置とは全く違った方法で製作されている。既製品の装置がiphone3とすればハーモニーインコグニトはiphone5とiphone4Sとの違いのような構造の装置である。

旧型の装置をいくどもなく改造してつくられているのでスピードや快適性、精度が格段に向上されている。

もともとの歯並びからセットアップ模型を製作してそこにオーダーメイドの舌側装置をオリジナルに製作しさらに表側装置で定評のあるデーモンシステムを組み込んだ最強システムといえるだろう。


  
(0)   (0)   

[ 1 〜 10 の記事を表示 ( 36 記事中 ) ]
2015/05/27
アレルギーのないジルコニアインプ
2015/05/09
相談無料 インプラント治療費 減
2015/03/23
日本口腔インプラント学会専門医
2015/01/22
消毒滅菌設備の強化
2014/12/28
平成26年度 インプラント184
2014/11/24
保険のパラジウム合金で金属アレル
2014/11/06
健康意識が高まる予防歯科
2014/10/31
緊急ミーティング 感染予防対策
2014/10/12
10年間のインプラントデータから
2014/10/11
10年間のインプラント治療実績
2014/08/01
80歳越えまでは当たり前に でも
2014/07/25
悔やまれる17歳の銀色のかぶせ物
2014/07/15
星野歯科はドイツサッカーを目指す
2014/02/01
MTMメディカルトリートメントモ
2015/01/28
歯科衛生士・歯科助手・募集
2013/08/07
歯を失う原因
2013/08/05
正しい知識を持ってインプラント治
2013/04/18
平成24年度インプラント175本
2013/04/10
歯科医師・歯科衛生士平成25年4
2013/03/26
当クリニックのインプラント治療に
2012/12/14
2012年を振り返ってみて
2012/09/26
一生涯を自分の歯で食べるための治
2012/04/25
2011年度 補綴総数とその内訳
2012/04/09
長期経過症例 術後18年目のイン
2012/03/14
インプラントガイドモニター募集の
2012/01/17
安全性の高いインプラント手術法=
2012/01/12
安全なインプラント治療とは
2011/12/21
平成23年度インプラント280本
2011/10/26
掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうし
2011/03/03
ジルコニアインプラント認定医とな
2011/01/25
インプラント治療デフレ脱却
2010/12/16
インプラントの適正治療費
2010/12/06
e-maxセラミックの使用状況報
2010/12/03
駒沢皮膚科クリニックと提携のお知
2010/12/01
人参形状を模倣したインプラント
2010/08/24
これからはインプラントフォローの
2010/08/14
メタルフリーの意義
2010/07/16
国内初 ROXOLID(TiZr
2010/07/13
金属アレルギー予防に有効なインプ
2010/07/01
最後のハグ
2010/06/27
チタンに変わるインプラント導入
2010/04/16
ROXOLID
2010/01/22
当医院のインプラントの取り扱いに
2010/01/09
マウスピース型の矯正治療は大人気
2009/12/21
平成21年度インプラント305本
2009/11/19
危険な10万円インプラントという
2009/10/20
日本人に適したインプラント
2009/06/18
過去5年のインプラント実績
2009/04/23
10万円インプラント医も逮捕
2009/04/05
マウスピース矯正について
2009/03/23
インプラント割引制度
2009/03/16
保険診療と自由診療の違いとは?
2009/02/26
低価格インプラントに共通の今回の
2009/01/14
7種類のインプラント表面と骨との
2009/01/11
フィンランド政府のインプラント統
2009/01/08
平成20年度の307本インプラン
2008/12/24
インプラントの適正治療費について
2008/09/12
本来の歯科医療の在り方
2008/08/07
最新インプラントデータ平成19,
2008/07/21
アンキロスインプラント長期データ
2008/07/15
長期データのないインプラントは使
2008/05/22
究極の虫歯治療
2008/04/25
28本で初めて咬合力は均等に分散
2008/04/02
理想治療から更にかけ離れる保険治
2008/02/28
平成19年度インプラント335本
2008/01/17
セレック3D導入のお知らせ
2007/12/17
メタルフリーの意義とは?
2007/11/19
矯正治療を選ぶか審美歯科治療を選
2007/11/18
メタルフリー治療を目指す意味
2007/11/07
丁寧な治療と説明重視と目指して
2007/09/16
日本初!インプラント症例集Bef
2007/08/14
デーモンシステムによる矯正治療の
2007/08/10
アンキロスインプラントと審美
2007/06/27
アクアシステム(マウスピース矯正
2007/06/24
矯正の経験年数と症例数の関係
2007/06/23
インプラントの経験本数と経験年数
2007/03/17
削らない治療の勧め(グラディアダ
2007/03/05
当医院のインプラント成功率H18
2006/12/14
新庄選手の異常に白い歯はジルコニ
2006/12/03
歯の老化現象から若返りはできるの
2012/01/01
インプラント治療を受ける前に読ん
2006/10/29
ジルコニアオールセラミックのイン
2006/10/28
人気の最新ホワイトニングについて
2006/10/19
審美歯科について(ジルコニア)
2006/10/15
ブラケットやワイヤーを使わない矯
2006/10/05
新しい素材ジルコニアについて
2006/10/04
静脈鎮静法の効果で痛みも感じない
2006/09/18
生活スタイルに合ったインプラント
2006/09/17
ブリッジ治療がどのような経過でダ
2006/08/22
歯を削らない治療が長い目で見て一
2006/08/20
抜歯基準の難しさ
2006/08/08
フラップレス(無切開無剥離)によ
2006/06/15
インプラント治療の前に矯正治療が
2006/06/13
インプラント治療と矯正治療の相乗
2006/05/28
フラップレス法(無切開無剥離)に
2006/04/15
歯周病治療なくしてインプラント治
2006/04/11
テーバードScrew-Vent
2006/03/09
ALL ON FOURテクニック
2006/03/08
増骨(サイナスリフト法)でインプ
2006/02/12
新しいスタイルのインプラントブロ
2005/10/03
ツタンカーメン王のミイラをCTス
2005/09/22
インプラント治療は歯の総合治療
2005/09/21
あなたの歯の寿命はどれくらいかC
2005/06/23
世界のインプラントの潮流 『SL
2005/06/23
I.T.Iインプラントが世界ナン
2005/05/22
インプラントの手入れ
2005/05/06
国産インプラントの問題点
2005/05/05
インプラントの被せ物は技工士の腕
2005/05/04
なぜインプラントの治療費は高いの
2005/05/02
年間のインプラント植立が多すぎる
2005/04/01
悪の連鎖その3 噛みあわせが強い
2005/03/29
悪の連鎖その2 重症な歯周病患者
2005/03/28
悪の連鎖を断ち切ろう!!
2005/03/26
インプラント検診
2005/03/09
インプラント治療の考えと将来展望
 2015/01/08 22:05
専門医試験
 2015/01/08 20:06
教えて下さい
 2014/11/14 23:42
メーカー
 2014/11/14 19:21
サーモセンサー
 2014/07/06 12:04
おめでとうございます!
 2014/06/02 09:51
10Km…
 2014/06/02 09:23
AED
 2014/05/26 12:43
思わず「いいね!」したいです♪
 2014/05/25 10:45
頑張ってください。
 2014/05/25 00:20
可笑しいです♪
 2015/07/16 16:07
スチームクリーナー 比較
 2014/05/02 03:17
Discount Beanies
 2014/05/28 19:06
ralph lauren pas
 2014/05/29 17:50
Cheap Samsung Ga
 2014/05/28 19:06
nike free dame